【内定者が輝いてる企業様特集】第一弾!株式会社ギフト様インタビュー

gft_01-

(写真中央)株式会社ギフト 取締役副社長 笹島 竜也 様
(写真左)2016年 内定 石田 萌さん
(写真右)2016年 内定 本間 由梨奈さん   ※以下敬称略

———————————————————————————————————————

おいしいラーメンの提供は当たり前。

最高の元気と笑顔、ラーメンで提供する至福のひとときに情熱をかける―2008年の設立からわずか8年でラーメン店、居酒屋を360店舗展開。今後もNY出店を予定するなどますます勢いを増す同社に就活美人大学の学長自ら突撃インタビューしてきました!

ラーメン店には興味がない? そんなあなた、記事を読んで2016年度内定の先輩に学び、他の就活生に差をつけちゃいましょう。

 

gft_02

「企業成長の武器は採用、入りたい会社じゃないと伸びないので」

廣岡:御社は今年初めて新卒で女性を採用されましたが、どんな期待がありますか。
笹島:スタッフが本当にこの会社を選んで良かったなと思う環境作りのため社内広報として採用しました。男所帯の僕らじゃない視点で企画した社内イベントやアナウンスを通じて社内を盛り上げることを期待します。今後のキャリアとしては採用プロジェクトのリーダーを考えています。入りたいなと思う会社じゃないと伸びないので、企業成長の武器って間違いなく採用だと思うんです。僕らがやってきた頃とは明らかに時代が変わっているので新卒第一期生が今の感性で新しい人事採用をつくってゆくことを期待しています。

gft_03

「熱くて向上心があってまっすぐな大人」「人柄が統一して熱い会社」

廣岡:御社が求める女性の人物像はどのようなものですか。
笹島:能力よりも僕は情熱を重視しますね。これはギフトの成長の一つの根底だと思います。情熱が世界を変える。代表の田川含めてスタッフは熱いしメリハリがしっかりしています。遊ぶときはテキーラ祭りとかしますし、仕事するときは朝5時まで会議することもあります。やるときめたら最後までやりぬくっていう情熱を持ってると思います。
廣岡:情熱、と聞いてどのように感じましたか。
本間:社長も含めてお話させていただいた時に面白い大人だなって。熱くて向上心があって自分のやりたい仕事をまっすぐやって楽しんでいる感じが凄く格好良くて、一緒に仕事できたら楽しいんだろうなと思ってここへ来ました。
石田:内定していた別の会社の社員がみんな、どういう姿勢で仕事をやっているかがふわっとして、これっていうことがないのがしっくりこなくて。この会社は人柄が凄く統一して熱いなって思いました。
廣岡:女子学生の就活支援をしていると8割が入るまで、どんな会社に入るかに目標においているんですが、お二人は入った後が凄くイメージできていますね。
gft_04

「他責にしない人を求めます」

廣岡:お二人は仲が良いですが、仲良くなったきっかけはあるんですか。
本間、石田:何だろう。ダンスの練習で週一で会ってたからかな。男子も含めて同期みんな仲が良いんです。
笹島:去年、総会の後の忘年会でダンスをしてもらったんです。
廣岡:印象に残っていることはありますか。
石田:週一で会っていると、一人一人こういう感じの人と分かって楽しかった印象です。
廣岡:楽しかった印象なんですね。もし一人でも面倒くさいと言う子がいたらそういう感覚になってしまうので、妥協のない、一本軸が通った採用をされたんですね。
笹島:妥協採用はしていないですね。まずいなって人が入っちゃうとやっぱり社内の雰囲気が悪くなって、後で凄く大変だってわかってるから。一番嫌なのが会社を攻撃されること。いやだったらやめれば良いんですよ、別に。やめれないくせに会社の悪口言うのって人生の損ですよ。全て自分の責任だって言える人がいいですね、そう言うことでそうなるから。他責にしない人ですね。
廣岡:軸が厳しくある中でそこがぶれてない内定者の方々がいるというのは本当に素敵ですね。
gft_05

 

▼「2015年 忘年会の様子。内定者がダンスで盛り上げました!」

gift_dance
 ▽株式会社ギフト 様へご興味を持たれた方はコチラ!!▽

お問い合わせフォーム

* は必須項目です。
お名前*
ふりがな*
緊急連絡先(電話番号)*
メールアドレス*
ご職業*
居住地域*
LINE ID
お問い合わせ内容*

 

  •